もう絶対にしたくない借金生活

MENU

もう絶対にしたくない借金生活

男性、30代、無職、静岡県
まず私が借金をした理由は、当時20代前半会社の先輩にパチンコに連れていかれてなんとビギナーズラックで20万円の大勝をしてしまい、あの時の興奮が忘れられずに1人で通うようになりました。
しかしまぐれがそううまくは続かず、給料日から1週間で全て使い果たし、それでも行きたい衝動にかられ消費者金融からお金を借りた事が借金生活の始まりでした。
最初はプロミスに10万円でしたが、半年で上限の100万円に達し、続いてアコムに借入しかし1年で上限の200万円に達し、合計300万円まで膨らみました。
しかし借金の明細を両親に見つかり、かなり叱られましたが全額負担してもらいました。
せっかく全額返済出来たのに、まだギャンブルを止められずレイクに上限の200万円、アイフルに上限の200万円をわずか3年で膨らみました。
なので400万円が過去最高借入額です。
借金が膨らみ上がった原因としては、1番は、ギャンブルですがプライベートでも友人、彼女、会社の先輩後輩との付き合いでもかなり浪費癖が治らず、結局は生活水準を下げれなかった事が原因だと思います。
当時仕事も忙しく給料も周りにいる同年代の友人よりも多く貰っていたので、その気になれば直ぐに返せると安易に考えていました。
しかし、毎月の返済と贅沢な生活費で月末になると胃が痛くなったり、返済が遅れて業者から会社に電話が掛ってきたりする為、毎日ストレスを感じて、仕事に集中出来ていなかったように思います。
結局きちんと返済し始めたのは、結婚して嫁に借金がバレてしまい、債務整理をしてからだと思います。
当時の収入は、年収600万円、借入金利は法律が変わる前は28%
、返済期間は約5年間で完済しました。
私の場合、債務整理をして返済期間どこからも借金が出来なかった事、もうこれ以上家族に迷惑をかけれないという思いがあった為、完済出来たと思います。
返済後、私は離婚をして家族もいなくなり、会社も辞めて新生活を始めました。
借金が無くなり精神的な負担がかなり減って、大部楽になりましたが、借金のせいで、家族や友人、仕事まで犠牲にしてしまった事を大変後悔しております。

今はもう借金もせず生活水準も落として倹約生活をしています。
この生活が出来るようになるまで15年掛りました。
今現在借金をしている方、特にギャンブルにはまっている方や生活レベルを落とさない為にしている方、いつか返せると思ったら絶対に返せません。
直ぐにでも返済計画を立ててください。
そして身近な方に必ず相談してください。
黙っていてもいつか絶対にバレます。
人生取り返しが付かなくなる前に完済する事をお勧めします。

在籍確認の有無って知らないとその分損しますから、こうやって在籍確認なしという情報を知っているだけでもかなり有効ですよね。

在籍確認なし