キャッシングの返済方式について

MENU

キャッシングの返済方式について

キャッシングの申込みをする時には、その消費者金融が信頼できるかとか、金利は他と比べてどうかとかパートやアルバイト、専業主婦も申し込めるかとかいろいろ調べると思いますが、商品説明書というところを見ると返済方式に関する説明があって、金融機関によって多少違いがあります。

 

キャッシング返済方式の中でよく見るのは、リボルビング払いというのですね。リボルビング払いは、返済回数を決めずに毎月決まった金額を返済していくという方式です。リボルビング払いは毎月少額の返済で済む、毎月の返済額が決まっているので返済計画を立てやすいというメリットがあります。また、リボルビング払いの中には、余裕があるときには、約定日でなくても随時返済できる場合もあるので、できるときには余分に返済しておけばキャッシングの利息負担額を減らすこともできます。逆に、いつも最低限度のお金しか返していないといつまでも返済が終わらないということになります。

 

返済方式には、残高スライド返済というのもあって、これは借入残高の範囲に応じて、毎回の返済額が変わるというもので、リボ払いよりは早く完済できます。キャッシングの返済方式はあらかじめ決められていますが、返済方式に選択肢があってどちらかを選べる場合もあります。専業主婦もキャッシングの申込みができる三菱東京UFJ銀行のカードローンバンクイックは、毎回返済時の借入残高によって返済額が決まるようになっています。ですから、借入残高が10万円である場合、その時の返済額は2,000円になります。返済時の借入残高が10万円超え20万円以下なら4,000円になります。20万円超え30万円以下なら返済額は6,000円になります。30万円超〜40万円以下は8,000円です。専業主婦の限度額は30万円までなので、専業主婦がキャッシングをする場合は、1回の返済額は6,000円は超えないことになります。もちろんこれは最低の返済金額なので、約定日以外にも余分に返済することができます。専業主婦の方も余分に返済しておいた方が利息の返済負担が減り楽ですよ。

在籍確認の有無って知らないとその分損しますから、こうやって在籍確認なしという情報を知っているだけでもかなり有効ですよね。

在籍確認なし